ホーム > よくいただくご質問

よくいただくご質問

img_faq01

不動産の購入や売却でお困りではありませんか?

こちらのページでは、お客様からよくいただきますご質問につきましてお答えいたします。

下記以外でも気になることやご質問等ございましたら、お気軽に角輪工業有限会社までお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

  • 不動産の購入について
  • 不動産の売却について

購入について

購入時にかかる諸費用はどのくらい?

売買代金以外に、印紙税・登録免許税・固定資産税の精算金・不動産取得税等の税金。住宅ローンをご利用の場合は、金融機関へ事務手数料・保証料・火災保険料等。不動産業者へ支払う仲介手数料。等があります。

一般的に価格の6%~9%程度といわれています。購入計画の段階で諸費用の一覧を作成し、ご確認していただきます。

購入時の手付金はどのくらい必要?

売買価格の約10%をお願いするケースが多いです。

但し、売主の承諾があればそれ以下での契約も可能です。手付金には必ずこの金額!という取り決めはありませんが、定められた期限内で、買主は手付金の放棄、売主は手付金の倍返しにより売買契約の解除をすることが出来ます。

簡単に契約の解除が出来ないようにも少額すぎる手付金はあまり望ましいものではありません。

自己資金(頭金)が少ないのですが、購入可能?

契約時の手付金・諸費用を考えると、ある程度の自己資金を用意しておきたいところですが、状況により可能です。

金融機関によっては100%のローン・諸費用を含めたローン・リフォーム費用を含めたローン商品等がございます。スタッフまでご相談ください。

住宅ローンの手続きは全部自分で?

いいえ。スタッフが物件に係る書類収集、事前審査~融資の実行までお手伝いしますのでご安心ください。

中古住宅の場合、リフォーム代は売主・買主のどちらが負担?

中古住宅の売買は、そのまま現況のまま(ノークレーム)での引渡しの場合が多いので、基本的に買主様のご負担になります。

現地内覧をしたい時はどうすれば?

鍵が手元にある場合は基本的にすぐご覧いただけます。

売主が居住中のものは日程の調整が必要となりますので事前のご予約をお願いしております。

物件により異なりますので、気になる物件がありましたらお気軽にお問合せください。

重要事項説明(書)とは?

不動産業者の「宅地建物取引主任者」がお客様の契約締結までに、物件の内容(土地や建物の大きさ・法令で制限される事・電気、ガス、水道等のインフラ設備の内容・マンション管理の事等。その他多岐に渡ります。)や取引条件(価格の事・引渡しの日程・売主、買主が行うべき約束事・契約を止める場合の事等)を書面で説明する事です。

宅地建物取引主任者がじっくりと説明をしますが、普段聞き慣れなかったり、使わない言葉や単語がたくさん出てくると思います。契約・引渡し後に「そんな事聞いてなかった!こんなはずじゃなかった!」といったトラブル防止の為にも、分からない事があればその時に質問をして充分理解する様心がけてください。

購入後にかかってくる費用は?

購入の翌年以降は毎年4月~6月頃に固定資産税・都市計画税。(市町村より納付書が送られてきます。)

また、周辺の自治会費や町内会費が必要な事もありますし、マンションは通常であれば毎月の管理費・修繕積立金も必要となります。

売却について

価格査定は無料?

所有の不動産売却を検討される方の査定は無料です。

査定依頼フォーム、お電話にて受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

査定金額はどうやって算出し、どんな調査を?

簡易査定とすれば、土地・建物の大きさや築年数、ライフラインや道路状況等を調査し、市場動向や近隣周辺の取引事例や売出事例を参考に行っていきます。

より細やかな方法として現地を訪問し室内外の状態・方位・周辺の使用状況を総合的に加味し査定価格をお出しします。基本的には現地訪問による査定をお願いしております。

どのような販売活動?

当初既存顧客へのご紹介・店頭店内への掲示・当社サイトその他不動産サイトへの掲載・新聞折込広告・広告ポスティング・オープンハウスの実施・他不動産業者への紹介等を行います。

住みながら売却する事は可能?

可能です。

内覧希望のお客様をご案内する際は事前に日時を調整させていただきます。

案内の際は、お家に好印象を持ってもらう為にも、簡単な掃除・換気・各部屋の電気を付ける等のご協力をお願いすることがあります。

近所の方に知られずに売却したい。

新聞折込広告やポスティング広告をせずに売却活動を行います。

インターネット上での広告は物件購入を検討し、興味を持っている方以外には目に留まりにくいものですので、そちらをお勧めしています。

又、弊社は直接買い取りも行っておりますのでお気軽にご相談ください。

鍵は不動産業者に預けておくもの?

居住中の場合はその必要はありません。

空家になっている場合は内覧希望の方の案内がスムーズに行えますので、預かりをお願いする事が多いです。

売却が決まったら直ぐに引越し?

居住中の場合はあらかじめ日時の希望をお伺いします。

売買契約締結後○か月後に引き渡し。という風に、募集しますので、お引越し等のスケジュールに合わせた売買を進めることが可能です。

売却するために必要な諸経費は?

印紙税・仲介手数料・物件に抵当権が設定されている場合は抵当権の抹消費用等がかかります。

売却した事によって譲渡益が発生した場合は所得税等がかかる場合があります。

尚、サイトへの掲載・新聞折込広告の費用等は無料です。

売却を止めたいのですが仲介手数料等の費用は発生する?

売却成立の成功報酬の為、不成立の場合はお支払いいただく必要ありません。